出産後にすぐ使うベビー用品

哺乳瓶とミルク

ベビー用品を揃えるコツは最低限の物を揃え必要になったら買い足すのが賢い揃え方です。

買う前に、友人や知人にどのような物が役に立ったか聞いておくと良いでしょう。

赤ちゃんの成長は速くどんどん大きくなり3ヶ月後や数カ月後には買い換えなければならなくなります。

授乳用品

母乳が十分に出ない場合に使うことになりますが生まれてみないとわからないので最低限の物として揃えます。

・哺乳瓶と乳首
哺乳ビンはガラス製の少サイズのものを1本。
湯冷ましや果汁などを飲ませるときにも使えます。
乳首は新生児用を1~2個用意する。
・哺乳瓶用洗剤
台所洗剤でも問題ないとされているが
ベビー用の物はより安全に作れれています。
・びん洗いブラシ
哺乳ビン専用の物が売られています。
・消毒用はさみ
煮沸消毒をした哺乳ビンなどをつかむ時に使います。

衣類

・短肌着
メリヤスやスムースなど綿100%の肌着が一般的です。5~6枚
・長肌着
短肌着と同じ素材です。3~4枚
・兼用ドレス
スナップのかけ方によってベビードレス型にもオーバーオール型にもなる。
最初はベビードレス型にして動きが活発になったらカバーオール型にする。
3~4枚
・アフガン
外出時や授乳時など保温のために赤ちゃんをくるむもの。
バスタオルでも代用可能。
・ベスト(胴着)
秋・冬など寒い時期に。
・帽子
外出用におすすめ。
・ソックス
外出用に1~2足あると良い。
・よだれかけ
よだれが多くなる2~3ヶ月以降に必要。

おむつ

布おむつにするか紙おむつにするか、両方を使うかによって揃え方は違う。

・布おむつ
ドビー織りの長方形の物が一般的。
2~3ヶ月以降になると2枚重ねて使うようになるので
40~60枚必要だが、紙おむつも使う予定であれば少なめで良い。
・おむつカバー
ウールのものが一番良いと言われていたが
蒸れない素材であれば良い。4~5枚
・紙おむつ
布おむつを使うつもりであれば
新生児用のものを1~2パック。
紙おむつだけを使うつもりならもう少し多めがよい。
・おしりふき
綿やおしり専用のガーゼやタオルを用意する。
市販のおしりふきでも良い。
・おむつ用バケツ
汚れた布をおむつ洗剤につけておくバケツ。
・おむつ専用洗剤
普通の洗剤でも良いが除菌・消臭効果の高い洗剤も売られている。

入浴製品

・ベビーバス
キッチンのシンクで使えるタイプのものが便利。
・温度計
お湯の温度を測るのに便利。
・洗面器
赤ちゃん専用の物が売られている。
・せっけん
ベビー用石鹸が良い。
・バスタオル
厚手の立派なものより薄手の物のほうが使いやすい。2~3枚

寝具

・ベビーベット
SマークかSGマークのついている製品が良い。
・マットレス
サイズにあったものを選び硬めのものが良い。
・ベッドパット
シーツの下に敷くもので吸湿性のあるものが良い。
・シーツ
綿100%でマットレスをすっぽりくるめる大きさ。2~3枚

このページの先頭へ