「カロリー消費・有酸素運動」の記事一覧

生活活動エネルギー(有酸素運動と無酸素運動との違い)

有酸素運動 女性

人間が消費するエネルギーには基礎代謝エネルギーと生活エネルギーの2種類があります。 生活活動エネルギーとは起きてから寝るまで、食事、入浴、通勤などの動きを伴った生活をする時に消費されるエネルギーを指します。 運動は、生活・・・

体脂肪の燃焼には大量の酸素が必要(運動強度の設定)

燃焼

有酸素運動のメカニズム ダイエットには有酸素運動が不可欠ですが、効率良く体脂肪が燃えだすまでには多少の時間を要します。 なぜならば、エネルギー源として最初は血液中の糖分、筋肉や肝臓の中に蓄えられているグリコーゲンという糖・・・

運動を効果的に行う注意点

注意点を説明する女性

効果的なトレーニングの為の5原則 運動の強度は徐々にアップさせる 繰り返し、継続的に行う 心身の調和を保って行う 目的と意義をよく理解する 個人の体力に合わせて行う 徐々に強い運動にしていくことがコツ 運動の強度や時間な・・・

最大酸素摂取量とは|有酸素運動と目標心拍数

心拍数を測る女性

自分の最大心拍数はどの位か? ある運動が有酸素運動になるか無酸素運動になるかはその人が最大酸素摂取量が高い人には有酸素運動になるが低い人にとっては無酸素運動になります。 つまり、同じ運動でもそれが有酸素運動になるか無酸素・・・

運動は朝か夜かではなく、食前か?食後か?が重要

朝と夜

朝も夜も変わらないが、食後の運動は控えたほうが良い 空腹で血糖値が低下している朝は運動を控えたほうが良いという意見がある一方寝る前に運動すると体温が上昇し不眠になるという意見もあります。 実際は、血糖値が下がっている朝で・・・

有酸素運動は成人病予防に最適

肥満男性の診察をする女医

30代ではまだ病気らしい病気にみまわれたこともなく成人病など他人ごとのように考えている人が少なくありません。 しかし、35歳を過ぎると定期健診などで成人病の注意を受けたり肉体の変化に悩む人が増えてきます。 お腹の出っ張り・・・

このページの先頭へ