ダイエットのための食事法(脂肪燃焼を助ける栄養素)

nut_billboard
脂肪燃焼を助ける栄養素
(各成分のはたらきの内容は、あくまでも一般的な性質を述べたものであり、
化粧品および食品などに配合された場合には、記載されたはたらきをするとは限りません。)

抑制系

善玉菌
善玉菌がおなかの交通整理 (コレテロールを抑える)
善玉菌の菌体成分はおなかの中でコレステロールと結合する性質があり
これらが便と一緒に排出される事によりコレステロールの低下が期待できます。
また、善玉菌が産生した短鎖脂肪酸が貪食細胞であるマクロファージを活性化し
血中のコレステロールを貪食するため
コレステロール値が低下する事もわかってきております。

抑制系の栄養素の入ったサプリメント

詳しくはコチラ 青

食事管理に専念するのも効果的

おすすめするのは、まず食事管理に専念することです。
お菓子を好きなだけ食べていては、スポーツクラブに行っても効果は上げられません。
運動で減量効果を期待するなら、中途半端ではなく、毎日汗を流す必要があるでしょう。
でも、そこまでの時間と余裕はない方ばかりだと思います。
ですから、食事に気を付ける方がずっと簡単なのです。
ただ、摂取カロリーを抑えるだけではだめで、
不足しがちな栄養素は積極的に補う必要があります。
メニュー作りが大変な時は、サプリメントを利用するのも一つの方法です。
利用できるものは積極的に取り入れて、できるだけ「楽」な努力をしましょう。

話題のダイエットに有効な酵素とは?

酵素は人間が元々備えている物質で、消化や代謝に使われます。

体内でも合成されますが殆どが消化に使われるために、酵素を補充することで代謝にまわす余裕ができるというのが酵素ダイエットの考え方のようです。

では、酵素にはどのような種類があり、どのような働きをするのでしょうか?

>>酵素の種類と働きに関する詳細<<

このページの先頭へ