「心臓病の種類と基礎知識」の記事一覧

心臓の仕組みと働き

血流

臓は全身に血液を送り出すポンプの役目をしています。 心臓は右心房、左心房、右心室、左心室の4つの部屋にわかれており、左右の心房と心室の間には心房中隔、心室中隔という壁があり、心房と心室の間は弁で仕切られています。 心臓の・・・

心臓のトラブルの原因

心臓を見る女医

心筋に新鮮な血液を供給する冠動脈は運動時と安静時の血流量が異なります。 運動などにより多量の血液が必要な時には血管壁の平滑筋がゆるみ血管が拡張して多量の血液が流れやすくなります。 また、血管は、加齢とともに老化します。 ・・・

このページの先頭へ