「活性酸素と抗酸化物質」の記事一覧

酸化の仕組み|酸素が人間にとって有害になる理由

酸化 錆

酸素は必要不可欠だが酸化すると害になる 切ってしばらく置いた野菜や果物の表面は茶色に変色し、水に濡れた鉄が赤く錆びたり、出しっぱなしのバターの表面は黄色くなりますが、こうした現象は、全て空気中の酸素と果物や野菜、鉄やバタ・・・

活性酸素の害|酸素が変質し活性酸素になる

毒

4つの活性酵素 体の細胞を酸化させるのは、酸素ではなく酸素が変質したより強い酸化力を持った活性酸素という物質です。 活性酸素には、下記の4種類があります。 1:スーパーオキシド 特徴:細胞内でエネルギーが生成される時に大・・・

活性酸素が増える原因や環境とは

ストレス

ストレスは活性酸素を発生させる 活性酸素は、病原体が体内に侵入した時に、大量に発生して病原体を攻撃しますが過剰に発生すると健康な細胞にまで攻撃をしてしまう事があります。 切り傷や擦り傷はもちろん、胃炎や歯肉炎などの炎症が・・・

体内の抗酸化物質|活性酸素を防ぐ物質

防衛する兵隊

抗酸化物質=スカベンジャー 活性酸素の作用は人体に障害を与えますが、体内には活性酸素を無害化する仕組みがあります。 この活性酸素を無害化する仕組みを抗酸化物質(スカベンジャー)と言います。 抗酸化物質には食物などから摂取・・・

ビタミンとミネラルとビタミン様作用物質の抗酸化作用と機能

ABCDE

ビタミンの抗酸化機能 ビタミンCとビタミンEが活性酸素を消去 抗酸化物質として最も有効なのはビタミンCとビタミンEです。 人間の体には、血漿などの水のお多い場所と、脂肪組織や脳など脂質の多い場所とがあり、活性酸素はどちら・・・

ビタミン・ミネラル以外の食べ物に含まれる抗酸化物質

植物

ビタミン、ミネラル、ビタミン様作用物質以外にも抗酸化作用はあります。 植物の葉や花は常に紫外線を浴びて、光合成によって酸素の毒にさらされています。 活性酸素が常に発生する環境で生育するため植物の成分には抗酸化機能を持つ成・・・

このページの先頭へ