「ビタミンとミネラルの基礎知識」の記事一覧

栄養と健康

市場 食材

人間が生存に欠かせない物質のことを栄養素と言い栄養素を摂取することを栄養といいます。 人間の体は皮膚、血管、関節、骨、臓器に至るまで全て食事から摂取した栄養素によって作られています。 人間の肌が28日周期で生まれ変わるよ・・・

ビタミン・ミネラルの役割

アルファベット

人間の体に必要な栄養素は30種類あるとされ糖質、脂質、タンパク質に加えビタミン、ミネラルなどがあり5代栄養と呼ばれています。 中でも必要量が多い、糖質、脂質、タンパク質を3大栄養素と言います。 これに対して、ビタミンとミ・・・

ビタミンは生物が生成した有機物、ミネラルは土や水に存在する無機物

自然

ビタミンとミネラルの違いはビタミンが動植物が体内で合成して作り出された有機化合物であるのに対してミネラルは土壌や水の中に存在している無機物の総称であるところです。 植物は土壌に含まれるミネラルを養分として吸い上げているの・・・

ビタミン・ミネラルの必要摂取量

食事する男女

水溶性ビタミンと脂溶性ビタミン ビタミンやミネラルは体に必要な栄養素ですが摂り過ぎは良くありません。 1日の摂取量は厚生労働省より指針が5年毎に公表されます。 2010年に発表された日本人の食事摂取基準では13種のビタミ・・・

ライフステージ別・必須ビタミンとミネラル

時間の経過

妊娠中・授乳期 妊娠中の女性は血液の量が増えます。 妊娠中の体の変化についての解説はコチラ 血漿の増加に比べて赤血球の増加が少ないので、鉄欠乏症になりやすいとされています。 予防として、鉄分と鉄の吸収を高めるビタミンCの・・・

このページの先頭へ