ニオイのトラブル

臭い(ニオイ)の悩みは百人百様で、おならの臭い(ニオイ)で悩んでいる人、
体臭やワキガで悩んでいる人、口臭で悩んでいる人、加齢臭で悩んでいる人など
悩みは多岐にわたり原因も対策も様々です。

間違った認識で対策をすると良くなるどころか悪化させてしまいかねません。

本サイトでは、それぞれの悩みについての原因と対策を整理分類致しました。
身体のニオイには健康が反映され健康のバロメータであるとともに時には
生活習慣病のサインともなります。

ニオイを完全に消し去ることは出来ませんが、ニオイと上手に付き合う方法を
考えていくことが大切です。

臭いのトラブル 原因と対策 記事一覧

ニオイに関する基礎知識 TOPページ

香水

動植物も人間も生き物にはニオイが有りますが、ニオイの中でも生理的な物では無く、病的な原因で発するニオイもあるので注意が必要です。 つまり、病気のシグナルとしての臭いです。 おなら、体臭、口臭がいつもと違う変な臭いと感じた・・・

»ニオイに関する基礎知識 TOPページ の続きを読む

足の臭いの原因と対策 TOPページ

女性の足

足の臭いの原因は汗と雑菌によるものです。 足の裏でかく汗だけで1日コップ1杯分にもなるとされ、汗自体には臭いはありませんが、足の裏に付着している菌の中でも一部の細菌が増殖し汗や角質の成分を分解することであの嫌な臭いを発散・・・

»足の臭いの原因と対策 TOPページ の続きを読む

口臭の原因と対策 TOPページ

口

唾液の殺菌力が口臭を予防する。 人間の唾液には殺菌力があり、その力によって雑菌の増殖が抑えられて口臭を抑える働きがあります。 唾液中のリゾチームという酵素には、細菌の細胞壁を溶かして溶かし破壊するという作用があるからです・・・

»口臭の原因と対策 TOPページ の続きを読む

加齢臭の原因と対策 TOPページ

老夫婦

加齢臭とは? 人が年齢を重ねるにつれて発するようになる中高年特有の体臭を加齢臭といいます。 人の身体には、皮膚の潤いを保つための皮脂を分泌する皮脂腺があります。 年齢を重ねるとこの皮脂腺の中のパルミトオレイン酸と呼ばれる・・・

»加齢臭の原因と対策 TOPページ の続きを読む

女性特有の臭いの原因と対策 TOPページ

何かを気にしている女性

女性は男性に比べホルモン分泌の変化が大きいと言われています。 出産や加齢によりホルモンの分泌が大きく変わる時期がありこのような時期にはホルモンの分泌にともなう体臭の変化もあります。 また、生理によるホルモンバランスの変化・・・

»女性特有の臭いの原因と対策 TOPページ の続きを読む

体臭の原因と対策 TOPページ

講義をする先生

タンパク質系の臭いは腸肝循環の悪化が原因 体臭にはニオイの原因物質から分類すると脂質系、たんぱく質系、糖系の三種類があります。 この内、汗臭さを強くしたような脂質系の体臭は、ストレスが最も大きい原因となります。 また、た・・・

»体臭の原因と対策 TOPページ の続きを読む

口臭と体臭が不快感につながる

不快を感じる男性

人間の臭いについて、日本人ほど敏感な国民はいないと言われています。 以前の日本では、風呂もあまり普及していなく、毎日お風呂に入ることも出来ない人の方が多数であったからです。 社会的衛生レベルも意識も上がった今では、この臭・・・

»口臭と体臭が不快感につながる の続きを読む

臭いの判断は脳がしている

脳

ニオイを感じるメカニズム 臭いの分子は鼻から入り信号となり大脳皮質へ人間は息を吸ううと空気とともにニオイの分子を体内に取り込みます。 鼻に入ったニオイ分子は鼻の穴の奥にある嗅上皮に触れてその中の嗅神経細胞を刺激しますが、・・・

»臭いの判断は脳がしている の続きを読む

40万種類の臭いの内、人が快いと感じるのは20パーセント

様々な香水

良いと感じるか悪いと感じるかは人それぞれ 臭いを良いと感じるか?悪いと感じるかは一般的には次の4点から判断されます。 質・・・ニオイの種類 強度・・・ニオイの強さ 認容性・・・ニオイが好みであるか否か 広範性・・・どれほ・・・

»40万種類の臭いの内、人が快いと感じるのは20パーセント の続きを読む

対人恐怖と体臭恐怖

対人恐怖

人の悩みは他人と比較した際に感じる劣等感から生まれますが、悩みの多くは対人関係から起こるのです。 心理学で言われる、対人恐怖とは特定の他者ばかりではなく、世間一般の不特定多数者に対しても人と接するのを恐れる状態を指してい・・・

»対人恐怖と体臭恐怖 の続きを読む

口臭の原因|歯垢や歯石、舌苔の掃除と口腔をケアすれば口臭予防となる

歯を磨く女性

臭いの元は歯垢や歯石 口臭の原因は口の中にあることがほとんどです。 ニオイの元となるのは、歯に付着したプラークと呼ばれる歯垢です。 歯垢とは、歯の表面について白くて柔らかい沈着物を指しますが、これらは口の中の食べカスをエ・・・

»口臭の原因|歯垢や歯石、舌苔の掃除と口腔をケアすれば口臭予防となる の続きを読む

口臭と病気の関係

看護師と子供

胃腸病が体内でニオイを作り出す 内臓の病気が原因で起こる口臭もあり口臭がおかしいと感じた場合は専門医等に相談してみると良いでしょう。 口臭の原因の中で、歯周病に並んで多いとされる原因が胃腸病です。 胃炎や胃潰瘍、十二指腸・・・

»口臭と病気の関係 の続きを読む

食生活の改善と口臭予防

アルカリ 食品

h2>アルカリ性食品について 食事の内容を見直すことも口臭予防には効果的で、口臭を抑えるにはアルカリ性食品を多くとるようにすると良いとされています。 アルカリ性食品は、カルシウム、ナトリウム、カリウムを多く含む緑黄色野菜・・・

»食生活の改善と口臭予防 の続きを読む

口臭予防に効果的な呼吸法と唾液の分泌を促す体操法

リラックスする女性

ガムやスプレーによる口臭予防 スプレーとガム 口臭予防には規則正しい食生活に加え口腔のケアが有効です。 毎食後の歯磨きは必須ですが、仕事中などで出来ない場合もあります。 そんな時は、口臭予防効果のあるガム、タブレット、ス・・・

»口臭予防に効果的な呼吸法と唾液の分泌を促す体操法 の続きを読む

便が臭くなる原因

臭くて困る女性

便のニオイは、食べた物のニオイ物質がそのまま便になる訳ではなく、たんぱく質や脂質が腸内細菌などにより分解されアンモニアなどのニオイ物質を発生させ臭うようになるのです。 これが便の腐敗臭を主に構成する物質の内容になります。・・・

»便が臭くなる原因 の続きを読む

頭皮の臭いと毛髪のニオイ

頭皮のケアをする女性

フケが増えたら危険信号 頭の臭いの原因には2つの種類があるとされています。 一つは、頭の皮脂に細菌が繁殖することによって臭うケースでもう一つは、髪の毛が周囲の臭いを吸着・濃縮してニオイの元になるケースです。 頭皮のニオイ・・・

»頭皮の臭いと毛髪のニオイ の続きを読む

汗腺の種類|エクリン腺とアポクリン腺と皮脂腺(におう汗とにおわない汗)

汗をふく女性

臭い汗と臭く無い汗の違い 良い汗はサラサラですぐ乾く 体臭と密接な関係のある汗ですが、汗にも種類があります。 エクリン腺から出る汗には次のようなメカニズムがあります。 体温が上昇すると、血液からミネラル分と水分が汗腺に取・・・

»汗腺の種類|エクリン腺とアポクリン腺と皮脂腺(におう汗とにおわない汗) の続きを読む

足のニオイの原因

女性の足の裏

足のニオイの原因は汗、角質、靴 足の裏は汗腺が集中しており汗腺の中でも多く汗をかく部位です。 足の甲の3倍、背中や胸の5倍~10倍の汗腺が集中しており1日にコップ1杯分の汗をかくとも言われています。 足にかいた汗は、放置・・・

»足のニオイの原因 の続きを読む

6つのワキガ体質(悩みの原因がニオイなのか?汗なのか?)

汗をかく男

ワキガの原因体質 ワキガには体質的な特徴があり次の項目に照らして当てはまる人は、アポクリン腺が活発に働いてワキガのニオイのある人の可能性があります。 耳アカが湿っている 耳アカが乾燥してなくネバネバ湿っているタイプをアメ・・・

»6つのワキガ体質(悩みの原因がニオイなのか?汗なのか?) の続きを読む

ワキガ治療法の種類

手術

ワキガ治療のポイント アポクリン汗を出さないようにする。 エクリン汗を減少させる。 皮脂腺の皮脂を出さないようにする。 皮膚表面の最近の繁殖を防ぐ。 脱毛する。 ワキガの治療は上記のポイントを目標に進められます。 ワキガ・・・

»ワキガ治療法の種類 の続きを読む

精神性多汗の手術

わきが手術

精神療法が効かない人や汗を減らしたい人が利用 緊張した時などに手のひらに汗をかいてしまうということは誰しもあることです。 しかし、ちょっとした緊張や少しの気温の変化でも多量の汗を手のひらなどにかいてしまう人もおりこのよう・・・

»精神性多汗の手術 の続きを読む

大気汚染と体臭の関係

青空と男性

最近の研究で、大気中の二酸化炭素の上昇が人体に生理的な作用を引き起こしていることがわかってきました。 東京大学の研究グループの研究結果によると二酸炭素濃度の高い都会で生活する人の尿に通常ではほとんど検出されないはずの重炭・・・

»大気汚染と体臭の関係 の続きを読む

加齢臭を増加させる原因

老夫婦と家族

生活習慣病が原因の場合 加齢臭は生活習慣病と密接な関係にあります。 生活習慣病は、動物性タンパク中心の食生活で油分の多い食事であったり、運動不足の状態やストレスを溜めやすい場合になりやすいことで知られています。 加齢臭が・・・

»加齢臭を増加させる原因 の続きを読む

加齢臭予防に効果的な食事法とストレス解消と老化防止

食事中の高齢者

加齢臭予防に効果的な食事法 加齢臭の元となるノネナールを抑制するには、毎日食べる食事の栄養素に注目することも有効です。 ノネナールを抑制する栄養素は抗酸化作用のある食べ物が良いとされています。 この抗酸化作用があるとされ・・・

»加齢臭予防に効果的な食事法とストレス解消と老化防止 の続きを読む

月経・生理の臭い

困る女性

月経の影響を受けて変化するニオイ 女性の体臭は、月経の周期に合わせて微妙に変化しています。 月経周期は女性ホルモンの分泌に応じて変化していきますが、月経前になるとホルモンの影響で皮脂腺が刺激され皮脂が多く分泌されるように・・・

»月経・生理の臭い の続きを読む

デリケートゾーン・外陰部のニオイの原因と対策(あそこ・まんこが臭い、におう原因)

女性の手

性器周辺には多くの汗腺が有り、ニオイが発生しやすい部位になります。 汗腺があるということは、体臭と同じように動物性たんぱく質や刺激の強いものを食べれば同様にニオイは発生します。 また、汗腺が多いことから汗をかきやすい部位・・・

»デリケートゾーン・外陰部のニオイの原因と対策(あそこ・まんこが臭い、におう原因) の続きを読む

更年期の多汗と体臭の原因と対策

汗をかくシニア女性

汗腺機能を調節する女性ホルモンが現象 更年期を迎える女性は、汗をよくかくようになったり汗とニオイが強くなる等の現象が現れます。 更年期の症状には様々な症状が有りのぼせ、冷え性、多汗などがあります。 更年期になると女性ホル・・・

»更年期の多汗と体臭の原因と対策 の続きを読む

腸内環境改善と体臭予防

ガッツポーズをする女性

腸の中では数百種類を超える細菌が常在菌として住んでいます。 この内、善玉菌と呼ばれる人体に有益な働きをする細菌は腸内の消化吸収を助けたり免疫力を高めるなど人体に有益な働きをしています。 一方、ウェルシュ菌や大腸菌になどに・・・

»腸内環境改善と体臭予防 の続きを読む

鼻の仕組み・ニオイを感じる器官|臭い(におい)を感じる仕組み

人間の鼻

主な働き 空気を取り入れる。 取り入れた空気を加温、加湿する。 空気中のチリを除去する。 においを感じる。 鼻の構造:3つの層から成る空気の通り道 鼻は空気を取り入れるための呼吸器官であり臭いをかいだりするための嗅覚器官・・・

»鼻の仕組み・ニオイを感じる器官|臭い(におい)を感じる仕組み の続きを読む

おならの悩み|原因と対策TOPページ

15

悩みとはなかなか人に言えないもので、恥ずかしいことであればなおさらです。 おならをすること、それ自体はなんら悪いものではなく食事の時や食物と一緒に吸い込む空気や胃や腸の内容物が発酵して生じるガスなどを排出する人間に備わっ・・・

»おならの悩み|原因と対策TOPページ の続きを読む

おなら(放屁)とは

おならを気にする女性

おならとは、医学的には放屁と呼ばれ腸内のガスが肛門から排出される現象を指します。 1日の放屁量は平均すると成人で約2000mlで成分は窒素、酸素、二酸化炭素、メタン、アンモニア、硫化水素などから成っています。 この回数や・・・

»おなら(放屁)とは の続きを読む

おならの原因

消化の仕組み

消化の仕組み おならのメカニズムについてお話をする前に消化の仕組みについて解説をしたいと思います。 人間が食べた食物は、口で噛み砕かれ、食道を通り胃に向かいます。 食道では、噛み砕かれた食物を絞りだすように胃へ送ります。・・・

»おならの原因 の続きを読む

おならは何故臭いのか?悪臭の原因

臭がる女性

オナラは口から入った空気や腸内で発生したガスなどが主体で、その成分は主に酸素や窒素、炭酸ガスやメタン、アンモニア、硫化水素など、9割はそれ自体ニオイのないものです。 それではなぜ、臭い腐敗臭が発生するのでしょうか? 食べ・・・

»おならは何故臭いのか?悪臭の原因 の続きを読む

オナラの我慢と健康への影響

我慢する男性

おならの我慢は当然腸内に大量にガスを溜め込むため肝臓や腎臓などの各器官に負担をかけます。 我慢するとどんな弊害があるのか? ガスが溜まりお腹が張った状態は、病の前段階であるとも言われ、この症状により誘発される症状の一つに・・・

»オナラの我慢と健康への影響 の続きを読む

オナラと病気の関係

おならに困るビジネスマン

オナラが出るのは胃腸が元気な証拠とよく言われます。 しかし、普段よりも明らかに量や回数が多かったりニオイがきつかったりする場合は、その陰に病気が隠れているかもしれません。 放屁の量が増えるのは、腸内に過剰なガスがたまりす・・・

»オナラと病気の関係 の続きを読む

腸内細菌とおならの関係

腸内細菌の種類

腸の中には数百種類におよぶ様々な細菌が存在し、食べた物の消化吸収を助けるいろいろな働きをしています。 この様々な細菌が体内に存在し小腸から大腸にかけて菌が多数生息している状態を腸内フローラと呼びます。 この腸内フローラに・・・

»腸内細菌とおならの関係 の続きを読む

おならを解消する(止める・減らす)方法

おなら解消ヘッダー

おなら止まらない場合や強いや刺激臭が出る場合は、腸内腐敗が考えられ腸内環境が乱れているサインです。 腸内環境の悪化により悪玉菌が便を腐敗させ発生させたガスが臭いの強さやガスの発生に関係してくるのです。 腸の善玉菌が急速に・・・

»おならを解消する(止める・減らす)方法 の続きを読む

精神的ストレスがオナラに与える影響

困る男性

精神的ストレスがかかると胃腸の機能が低下し、胃液や胆汁などの消化液の分泌も少なくなります。 そのような状態が続くと腸内の内容物が滞留し腸内で悪玉菌が繁殖をしやすい環境になります。 繁殖した悪玉菌がこの滞留物を発酵・腐敗さ・・・

»精神的ストレスがオナラに与える影響 の続きを読む

何故お腹にガスが溜まるのか?

疑問を持つ男性

おなかのガスが溜まるのはどうしてなのでしょうか? 成人の一日のガスの量は、100ml~2,500mlと言われています。 さて、ガスの量が多くなる何なのでしょうか?原因のひとつには、便秘や食中毒、腸炎、慢性胃炎、直腸潰瘍な・・・

»何故お腹にガスが溜まるのか? の続きを読む

おならが出やすい食べ物と日本人とアメリカ人のオナラの違い

根菜類

良く、焼き芋を食べるとおならがよく出る、といわれますが、確かに、芋類も含めて、繊維質の多い食べ物は、放屁しやすいとされています。 芋以外には、ゴボウ、豆類などがあります。 こうした繊維質の多い食べ物は、胃で消化されずに大・・・

»おならが出やすい食べ物と日本人とアメリカ人のオナラの違い の続きを読む

おならのよくあるの悩み

悩む男性

女性で、放屁しやすく、オナラがよく出ると悩んでいる人も多いかもしれません。 男性と違い、女性だとあまり人前でオナラをするわけにもいきません。 しかし、人前だからといって、あまり無理におならを我慢するのも体によくないもので・・・

»おならのよくあるの悩み の続きを読む

健康?不健康?おならが出る、多い

疑問に思う男女

肛門から排出されるおならを人前でおならをしてしまうことは恥ずかしいので、なんとか避けたいところです。 エレベーターや電車など、音も出て臭いもきついなど恥ずかしい思いをしてしまうこともしばしばあるかと思います。 しかし、お・・・

»健康?不健康?おならが出る、多い の続きを読む

お腹を腐敗させる原因と発酵させる原因

お腹の写真

発酵と腐敗の詳しい解説はコチラです。 お腹を元気にする善玉菌 人体に有益な効用が様々な機能のある善玉菌ですが腸内の活性化を促進させるとともに悪玉菌を抑止させる働きもあります。 また、ビタミンB群を生成したり、様々な病原菌・・・

»お腹を腐敗させる原因と発酵させる原因 の続きを読む

インドールとスカトール|悪臭の原因物質

試験管と化学物資

インドールは、おならの臭いの原因物質の1つです。 その他、腸内から放出されたガスを臭くする物質は、アンモニア・インドール・スカトール・硫化水素・アミン等があります。 臭いは、俗に言う大便臭とされる臭いで悪臭の成分です。 ・・・

»インドールとスカトール|悪臭の原因物質 の続きを読む

水虫の種類と足以外にできる水虫の種類

悩む男女

水虫の種類 水虫には様々な種類があります。 足の指の間の皮が向けるタイプを趾間型(しかんがた)足の裏に水ぶくれができるタイプを小水泡型(しょうすいほうがた)があり、これらは外用剤など皮膚の表面からの対処が有効とされ足の裏・・・

»水虫の種類と足以外にできる水虫の種類 の続きを読む

水虫の原因菌、白癬菌の特徴(人間のアカがあれば1年以上生きられる)

白癬菌の写真

水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)というカビの一種である真菌が原因です。 白癬菌にも様々な種類がありますが、足の水虫から見つかる菌は限られています。 ほとんどが、トリコフィトン・ルブルムという紅色菌とトリコフィトン・メン・・・

»水虫の原因菌、白癬菌の特徴(人間のアカがあれば1年以上生きられる) の続きを読む

足の水虫の感染経路と水虫菌(白癬菌)が増える環境

バスマット

足の水虫の感染経路 水虫の原因菌である白癬菌は空気感染することは無く、空気中の白癬菌を人間が吸い込んでも病気になることはありません。 また、水虫の人の足に接触するなど直接感染も無いと考えられています。 白癬菌が人間の角質・・・

»足の水虫の感染経路と水虫菌(白癬菌)が増える環境 の続きを読む

水虫を防ぐ生活習慣

足を洗う女性

毎日足を洗うことで水虫は定着できない 白癬菌は家庭の至る所に存在し、水虫の人が落とす垢の中に多数の白癬菌が含まれています。 白癬菌を含む垢は、床やお風呂場のマット、スリッパなどに撒き散らされ同居している人の足に付着するこ・・・

»水虫を防ぐ生活習慣 の続きを読む

このページの先頭へ