「性感染症が原因の症状と病気」の記事一覧

尿道が痛い(排尿痛・性交痛)・かゆみ・違和感

尿道炎の男女

排尿時に痛みを感じるのが排尿痛で、一般生活の中で良く聞く症状の一つです。 腎臓、膀胱、尿道等の尿路に細菌が感染し炎症を起こすのが痛みの原因です。 尿の出始めに痛むのか、終わりに痛むのか、方尿中常に痛むのかにより、疑われる・・・

尿道から膿が出る

困る男

尿道から膿が出る場合は、尿道が炎症を起こす尿道炎になっている可能性があります。 尿は、膀胱にためられ尿道を通って排泄されますが、この尿道に炎症がおこり排尿痛や、膿が出るのが尿道炎です。 尿道炎の原因は、主に性行為により尿・・・

おりもの(下り物)の色が茶褐色、赤っぽい、黒、ピンク

カルテを見る看護師

おりものがいつもと違う! 赤かったり、黒かったり、ピンクがかっていたり! なんで?なんでなの? おりものの色が、いつもと違い ぎょっとされた経験があるのではないでしょうか? このページでは、何故このような色になったのか、・・・

おりもの(下り物)の色が黄白色・黄色・緑色

診察する看護師

おりものがいつもと違うと感じ、不安に感じることがあるかもしれません。 このページでは、おりものの色が黄白色・黄色・緑色の時に可能性がある病気について解説を致します。 おりものは体調を表すバロメータとなりますので、病気の兆・・・

おりもの(下り物)の色が白い

困る女性

正常なおりものの色は透明か白濁していますが、排卵日や生理前など生理のサイクルによっても量も色も変化します。 おりものの色に異状がある場合は感染症かもしれないので注意しましょう。 白や黄色の粘り気のあるおりものが増える 粘・・・

性病(性感染症)の症状と潜伏期間

医者

性病(性感染症)の症状 性病は自覚症状が少ないので、発見が遅れ病状の進行や感染の拡大をもたらし、特に女性は不妊の原因ともなりリスクが高いので注意が必要です。 自覚症状は、はっきりとわかるものから、日ごろ気にかけていないと・・・

感染症と早産・流産

ナースステーション

流産とは、妊娠22週未満に妊卵や胎児が子宮の外に排出されたり、子宮内で死亡して正常な妊娠の経過が停止した場合を指します。 早産は妊娠22週以降から37週未満に分娩することを言い、正常分娩は妊娠37週から42週未満の分娩を・・・

性感染症が原因で卵管が炎症すると不妊と子宮外妊娠になる

疑問に思う男女

性感染症が原因の卵管の炎症による不妊 不妊を引き起こす要因の内、性感染症が原因の不妊には注意が必要です。 性感染症によって引き起こされる卵管の癒着や炎症が不妊を引き起こす大きな要因になります。 性感染症が原因の不妊のケー・・・

妊娠のプロセスと不妊の原因と治療

説明する医者

妊娠のプロセス 女性の生殖器の中で受精と妊娠の際に重要な役割をするのが卵巣、卵管、子宮などがあります。 卵巣は子宮を挟んでそれぞれ左右に1個づつあり、卵子を作り女性ホルモンを分泌する働きを担っています。 女性は生まれた時・・・

このページの先頭へ