左腹部の痛み

左腹部

左上腹部の痛み

下行結腸、腎臓、まれに心臓の病気でも左上腹部に痛みが起こります。

一般的には、危険な病気の心配はあまり無いとされています。

大腸が長すぎる過長結腸症や内臓下垂の人に多いのが特徴です。

腸がカーブする角度が鋭いためガスが溜まりやすく便秘などでも左上腹部に痛みが起こるケースが多いようです。

消化のいい食事をこころがけ運動をして腹筋を鍛えることが大切であるとされています。

お勧めの腹筋運動法の紹介(動画つき

左下腹部の痛み

下行結腸あるいはS状結腸の病気が、この痛みの原因になることは少ないとされています。

激しい下痢を伴うようであれば食中毒や細菌感染による急性大腸炎や赤痢の疑いがございます。

なお、左の卵巣や卵管の病気でもこの部分に痛みが生じます。

また、左腹部の痛みに加えてシコリも感じるようならばガンの可能性もあります。

このページの先頭へ