この章では、BE80菌についても正しい認識を解説していきたいと思います。

BE80菌は数あるビフィズス菌の中でも胃の中の酸に対して強く、腸までの生存率の高いことが科学的に実正されています。

生きたまま腸まで届くことで、おなかのリズムを整えます。

ある実験により、日本人女性50人(平均年齢19.43歳)を対象に、ビフィズス菌BE80入りヨーグルトを用いた、プラセボ対照の無作為割付二重盲検クロスオーバー試験によって、腸管通過時間や排便頻度・排便量が増加することが確認されました。

BE80は腸の活動を刺激し、悪玉菌の餌となる食べ物が腸を通過する時間を短縮する働きがあるとされています。

そのため、悪玉菌は十分な餌を食べることが出来ず、増殖が抑制されるのです。

一方で、下記の情報もあるので良く調べて摂取すると良いでしょう。

ダノンヨーグルト、米国では虚偽表示で集団訴訟

参照元:My news Japan

プロバイオティクス

その他の腸内細菌の種類

善玉百科事典 悪玉百科事典