妊婦と哺乳瓶

赤ちゃんに母乳を飲ませるために

妊娠中期になったら、そろそろ授乳に備えて乳首の手入れや乳房マッサージを始めましょう。

授乳の時に赤ちゃんが吸い付く力はけっこう強くて乳首が傷だらけになられるくらい吸い付きます。

出産前から乳首に適度な刺激を与えるトレーニングがあります。

やり方は母親学級でも教えてくれますし病院によっては助産師さんが定期健診の時に個別に教えてくれるところもあります。

尚、乳首をいじると子宮が収縮することがあるのでお腹が張ってきたらすぐに止めましょう。

乳首のマッサージ

・毎日3~5分を目安に行うが、お腹が張ってきたらすぐに止める。

・手や乳首を清潔な状態で行う。

  1. 乳房を片手で支え、もう片方の指で乳首をつまんで引っ張る。
  2. 乳首をもむようにして左右に回す。
  3. 乳輪のまわりを図のようにクルクルとマッサージする。


ポイント:妊娠中に初乳が少し出る時があり、それが乳口につまって汚れたように見えることがあります。

コールドクリームやオリーブ油をつけたガーゼなどを乳首にあててしばらくおき、入浴時に洗い流すと綺麗になります。