「腎臓・膵臓・脾臓の病気」の記事一覧

急性膵炎と慢性膵炎

腎臓・膵臓・脾臓の病気

体の中の血液をろ過する器官である膵臓の炎症には急性膵炎と慢性膵炎があります。 急性膵炎 胆嚢炎(たんのうえん)によって、病原菌を含んだ胆汁が膵臓の膵管内に逆流し炎症を起こす病気です。 また、膵管の一部が狭くなって膵液がう・・・

ページの先頭へ