腸内環境

セロトニンと腸内環境

腸内の環境改善法

セロトニンという言葉を聞いた事はありますか? ざっくり言うと、セロトニンは大きく二つの働きがあり、一つ目は脳内セロトニンと呼ばれ、精神を落ち着かせたり、睡眠などに関わっています。 また二つ目のホルモンとしてのセロトニンは・・・

腸内で共生している細菌の役割

腸内の環境改善法

腸内環境は腸内細菌の共生が鍵 人の腸内には1kgにも及ぶ腸内細菌が存在しています。 この腸内細菌無しでは人は腸の免疫系をつくることができず健康を維持することができません。 これら有用な腸内細菌のために人間の免疫は病原菌や・・・

腸内環境とは

腸内の環境改善法

人間の大腸では、重さで約1kgにも及ぶ腸内細菌が共生しながら環境を作っています。 その中には人体に有益な菌もいれば、有害な菌もいます。 これらの菌は、直接・間接を含めて健康に密接な関係があり人間はこれらの腸内細菌の手助け・・・

腸内環境に良い食物

腸内の環境改善法

日本人の食生活の変化と腸内環境 人間は一生で約70トンもの食品を摂取して生命を維持しています。 戦後、日本人の生活習慣に変化があり摂取する食品の種類や量が大きく変化しました。 日本人が伝統的に食べてきた植物性食品の消費は・・・

食中毒には注意をする

食物と腸内の環境

食中毒は、その大半が細菌が原因となって起こるとされています。 5~10月、特に6~9月の熱い季節に集中して発生しますが暖房の普及で冬季でも多くみられるようになりました。 病原菌が食品の中で増殖していても見た目ではわかりづ・・・

食事の基本的|栄養素の解説

食物と腸内の環境

バランスのとれた食事は胃腸を丈夫にすることはもちろん、病気の原因を避け健康に生きるために必要な要素となります。 偏食は肥満や痩せすぎを招き、病気に対する抵抗力を弱めます。 様々な食品をバランスよく食べることが大切です。 ・・・

急性胃炎の食事と慢性胃炎の食事

食物と腸内の環境

急性胃炎の食事 急性胃炎は胃の内部を保護している粘膜が暴飲暴食、不消化物の食べ過ぎが原因で一時的に炎症を起こす病気です。 したがって、胃を休ませる食事の工夫が大切になります。 軽症の場合 食事を1回、2回抜き、かわりに湯・・・

胃下垂、胃アトニーの食事

食物と腸内の環境

胃下垂に胃アトニーが併発すると胃の緊張が低下するため消化が鈍くなりいつも胃が膨れ上がったような感じがして重苦しくなります。 特にお産のため子宮で胃腸が突き上げられる事が多い女性は中年以降この疾病にかかる可能性が高いとされ・・・

消化性潰瘍の食事

食物と腸内の環境

潰瘍をかばっておかゆや梅干しばかりを食べるのではなくむしろ消化の良い高栄養の食事を少量づつ食べるのが胃潰瘍・十二指腸潰瘍の食事とされています。 出血があった場合の食事法 第一は、医師の診断を受けて指示を受けることです。 ・・・

下痢症の食事

食物と腸内の環境

下痢症には急性下痢症と急性腸炎、慢性下痢症または慢性腸炎があります。 急性のものは赤痢やコレラなどの伝染病の他食中毒、アレルギー、暴飲暴食で起こります。 一方、慢性のものは様々な原因が考えられますが多くは慢性胃炎を伴って・・・

弛緩性便秘の食事

食物と腸内の環境

便秘には大腸の疾病などによる器質的なものと、食生活ストレスにもとづく習慣性のものがあります。 ここでは、習慣性便秘の食事について解説します。 習慣性便秘もその原因により弛緩性便秘とけいれん性便秘にわかれます。 弛緩性便秘・・・

免疫と腸内環境の関係

腸内の環境改善法

人体には免疫にかかわる器官が複数ありますが最大の器官が腸であると言われています。 人間の腸は、長さが約7メートルあり広げるとテニスコート1面分にもなるそうです。 腸には、消化吸収の細胞だけではなく、神経細胞も存在していま・・・

腸の働きと食品アレルギー

胃腸病の予防と対策

腸の免疫の大きな特徴は、1:病原菌やウィルスの排除、2:食品や腸内細菌などの安全な物は排除しない、という機能であると言えます。 腸の免疫における免疫反応には、食品アレルギーがありますが高栄養価のたんぱく質を多く含む食品で・・・

快便は健康の証し

腸内の環境改善法

朝食後一定の時間がたつと自然に便意をもよおしトイレに行くと自然に出る、そしてお腹もすっきりするこのような排便を快便といいます。 朝食後に便意が起きるのは胃の中が長時間空の状態で食べ物が入ることで刺激を受け大腸が収縮運動を・・・

潰瘍を防ぐストレス解消法

腸内の環境改善法

ストレスは胃潰瘍・十二指腸潰瘍の主な原因とされています。 解消に向けたポイントを下記列記しますので自身の生活と比べてください。 日常生活と逆のことをするデスクワークが多い場合は運動をする。 心を開放するような行動をとる。・・・

胃が弱い原因

胃腸病の予防と対策

胃が強くても弱くても症状は起こる 胃の具合が悪いケースでは、二つのタイプがあります。 一つは、胃の働きが弱く、胃液の分泌が少ないために消化が上手くいかないケースでもう一つは、胃酸の分泌が多すぎて胃粘膜が酸に侵されて胃の具・・・

市販薬の種類と上手な飲み方

胃腸病の予防と対策

薬好きの日本人の中でも胃腸薬は良く売れている商品です。 食べ過ぎては薬を飲み、食欲が無いと言っては薬を飲みます。 その効き目はどのようなものなのでしょうか? 胃に不調には大きく分けると 1:胃液の分泌が活発過ぎて胃壁が荒・・・

胃腸薬(胃薬)の種類

胃腸病の予防と対策

胃酸の多い人の胃の痛み、胃もたれは鎮痛剤、胃酸の少ない人は消化薬とされます。 胃薬の種類 胃のもたれ、むかつき、胸やけ、食欲不振などの胃の不快症状では総合胃腸薬が使用されています。 市販されている総合胃腸薬には、消化酵素・・・

ページの先頭へ